無職のふたりのブログ(さいのね畑農業研修中)

無職になった二人の新しい生活。その日々を綴ります。

【農㉞】菊芋とVSヨトウ。

こんにちは。
千葉県一宮町「さいのね畑」農業研修生の あき です。
いつも閲覧いただき、ありがとうございます。

少しずつ寒い日が増えて
鍋が恋しい季節になってきましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

先週はとっても寒い日があり、
その日の最低気温は6℃でした!

そりゃ猫たちも丸くなりますよね(笑)
f:id:musyokunofutari:20211025210014j:image師匠の飼い猫『キャサ』f:id:musyokunofutari:20211025210022j:image
こちらは毎度恒例『うしお』
※師匠の飼い猫ではありません笑

僕たちも冬用のダウンジャケットを羽織るくらい重装備になってきています。

それでは、研修の様子をどうぞ!
まずはコチラ。f:id:musyokunofutari:20211025210047j:image長いこと収穫を続けてきた空心菜の花。
すでに収穫は終了していますが、結構きれいな花でした!

お次は新生姜。f:id:musyokunofutari:20211025210154j:imageビックサイズ発見。
これだけ大きく成長してれば大成功。

そして、白菜・ブロッコリーの畑では
ヨトウムシ(夜盗虫)を捕殺しました。

先週の記事でも触れましたが、
今年は虫による食害が一層ひどいそうです。

大きいヨトウだと体長は3~4㎝にもなり、
アブラナ科の野菜を中心にバクバク食い荒らします。

葉脈だけ残ることもしばしば……。

農薬を使用せずに美味しい野菜を育て上げるって
改めて大変なことなんだな~と痛感しました。

お次はブロッコリー
f:id:musyokunofutari:20211025210257j:imageだいぶ成長してきましたね。美味そうです。

コチラはラディッシュの洗浄。f:id:musyokunofutari:20211025210402j:imageそしてビニールハウスも定植準備。

f:id:musyokunofutari:20211025210424j:plain
f:id:musyokunofutari:20211025210410j:plain

元肥(もとごえ)で発酵鶏糞を撒いています。

お次はパセリの定植。

f:id:musyokunofutari:20211025210448j:plain
f:id:musyokunofutari:20211025210501j:plain

元気に育ってくれ~!
ペペロンチーノとかに入れたいですね~

そして初登場野菜の菊芋!f:id:musyokunofutari:20211025210510j:image
掘るのは結構大変でしたが、
とにかく栄養価が高くて美味しい野菜のひとつです。

天然のインスリンとも言われるそうですよ!

オススメはやっぱり菊芋フライでしょうか。
調べてみると、ポタージュなんかも良さそうですね。

後は、さつまいもカリフラワーの収穫もしました!
新しい野菜が少しづつ穫れてきています。

最後は恒例今週のごはん。

f:id:musyokunofutari:20211025212920j:plain
f:id:musyokunofutari:20211025212947j:plain
f:id:musyokunofutari:20211025213003j:plain
左:ブリ照り 中:チャーハン 右:ナスピー中華炒め
f:id:musyokunofutari:20211025213119j:plain
f:id:musyokunofutari:20211025213133j:plain
f:id:musyokunofutari:20211025213144j:plain
左:湯豆腐鍋 中:オムライス 右:エビチリ
f:id:musyokunofutari:20211025213200j:plain
f:id:musyokunofutari:20211025213212j:plain
f:id:musyokunofutari:20211025213228j:plain
左:そうめん 中:餃子 牛乳パスタ

ごちそうさまでした!

今回はここまで。
ではまた。