無職のふたりのブログ(さいのね畑農業研修中)

無職になった二人の新しい生活。その日々を綴ります。

日本一周!!北海道篇㉒。

こんにちは。

無職のふたりの しぃ です。

閲覧いただき、ありがとうございます。

 

今回のルートはコチラ! 走行距離:80km 

どういうわけか、一部のルートが引けません。

 とりあえず、ピンがついてる場所が通った所です。

 

ではでは、

まずこの日の朝イチに行ったのがコチラ!

f:id:musyokunofutari:20210412205457j:plain
f:id:musyokunofutari:20210412205229j:plain

『サケの水揚げ見学』

道の駅から歩いて行けるウトロ漁港にはデッキがあって誰でも自由に見学できます。

実は、前日にもここを訪れたんですが、漁師さんたちが網の修理の真っ最中。

話を聞くと、その日は漁は出ないとのこと。

「明日おいで」って言われました。

満を持しての2日目です。

船の中から大量の魚!!!

サケだけじゃなく色々な魚が水揚げされてました。

上からだと全部見えておもしろい。

もし見たい場合は、時間や日程を調べてから行ってください。

 

次に向かうのは知床八景のひとつカムイワッカの滝

f:id:musyokunofutari:20210412205231j:plain

f:id:musyokunofutari:20210412205233j:plain
f:id:musyokunofutari:20210412205323j:plain

この滝はお湯が流れていて、滝を登ることができるんです!

これまでサケの遡上をたくさん見てきた私たち。

サケの気分で滝を遡上しました(笑)

 

 八景もあとひとつ。

今回の知床(ウトロ)のフィナーレです。

その場所がコチラ!

f:id:musyokunofutari:20210412205406j:plain
f:id:musyokunofutari:20210412205405j:plain
f:id:musyokunofutari:20210412205404j:plain

知床峠

残念ながらあいにくの空模様…。そして寒い…。

ただ、途中は晴れていて景色もきれいでした。

 

ここからは知床もう一方の羅臼です。

こちら側でホエルウォッチングの予定でしたが、先のクルーズで船はこりごりなので美味しいものを食べることに!

向かったのが『純の番屋』

f:id:musyokunofutari:20210412205341j:plain

あの名作【北の国から】の純の番屋だそうです。

 私たちはピンとこなかったですけど、作品を知っている方には良いところだと思います。

ここで頂いたのは

f:id:musyokunofutari:20210412205733j:plain
f:id:musyokunofutari:20210412205857j:plain
メンメ定食と海定食

うまかった~。

メンメ定食は猿払で一緒にパークゴルフをしたおじちゃんに勧められました。

そのときは何の魚かわからなかったけど、キンメのことだったんですね。

めちゃめちゃ美味い!

羅臼に行ったらメンメ食べてください!

 

今回はこのへんで。

また。

 

掲載情報は、私たちが旅をした当時のものです。

道の駅等では、現在、車中泊禁止の看板が出ていることもあります。

その場合、速やかに車中泊を中止していただきますようお願いします。

また、道の駅等はあくまで公共の場ですので、

お互い節度ある行動でマナーを守っていきましょう。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【あきの日記】

2020.9.23 天気:晴 くもり

 今日は道の駅らうすへ。夜は玉ネギ、キャベツ、しめじのオムレツ、昼は「北の国から純の番屋」でめんめ煮付定食(2980円)を食す。トロトロでホロホロで味付け最高でした。こんな美味い魚の煮付が自分で作れたら最高に幸せだわ~。台風が近づいているらしく明後日から雨…。今日も運転お疲れ様!!

【しぃの日記】

2020.9.23

 今日は朝からウトロ漁港のサケの水揚げを見学。各船からたくさんのサケが!!朝から活気あって迫力満点!その後はカムイワッカの滝へ。第一の滝まで登ってきました。弱酸性の温泉も混ざっているみたいで、温かく、ちょっとピリピリした感じでした。そして知床峠。着く前までは晴れ間もあったけど、峠の記念碑に着いたときは雲が増えちゃいました…。とりあえず知床八景制覇!!