無職のふたりのブログ(さいのね畑農業研修中)

無職になった二人の新しい生活。その日々を綴ります。

日本一周!!北海道篇⑲。

こんにちは。
無職のふたりの あき です。
閲覧いただき、ありがとうございます。

今回のルートはコチラ! 走行距離:95km

摩周湖から再びオホーツク海へ向かいます。

 

その前に『摩周湖第3展望台』へ。

f:id:musyokunofutari:20210320170151j:plain
f:id:musyokunofutari:20210320170200j:plain

第1展望台は観光客も多く、駐車場も有料だったため通過。
幻の第2展望台はどこか分からず…。やっぱり幻でしたね(笑)
次は『裏摩周湖展望台』へ行くため回り道。

f:id:musyokunofutari:20210320170220j:plain

摩周湖展望台からの景色

摩周湖は世界でも有数の透明度を誇る湖。
とても深く濃い青色をしていました。

続いて向かったのは『神の子池』です。
摩周湖展望台からおよそ20分。
f:id:musyokunofutari:20210320170242j:image
こちらは明るくキレイな青色です。
水深はなんと5m!
かなり深いですが、底まで透き通って見えるほど水が澄んでいます。

お次は道の駅パパスランドさっつるで休憩。
この道の駅で初めて目にしたものが、じゃがいも焼酎
ご興味ある方はぜひ飲んでみてください。
ちなみにパパスとはスペイン語で「じゃがいも」を意味するようで、
札弦(さっつる)のある清里町の特産品だそうです。

札弦から車で走ること30分。

f:id:musyokunofutari:20210320170336j:plain
f:id:musyokunofutari:20210320170347j:plain

『道の駅斜里』に到着!

駅の中には、海産物売り場やレストラン、ホットスナックもありました。
駐車場少し狭いですが、第二駐車場もあります。
特にトイレはかなりきれいで、快適でした。

翌日から念願の知床ということで夜は2人で晩酌です。
そして早めの就寝。

今回はここまで。
次回をお楽しみに~

掲載情報は、私たちが旅をした当時のものです。

道の駅等では、現在、車中泊禁止の看板が出ていることもあります。

その場合、速やかに車中泊を中止していただきますようお願いします。

また、道の駅等はあくまで公共の場ですので、

お互い節度ある行動でマナーを守っていきましょう。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【あきの日記】

2020.9.20 天気:晴

 今日は道の駅しゃりへ。夜は生姜焼き、ポテサラ、タコのカルパッチョでした。めちゃ美味かった。眠いのでもう寝ます。明日から知床です!!よっしゃー!!!

【しぃの日記】

2020.9.20

 霧の摩周湖へ。神の子池が一部、とても青くて神秘的でした。