無職のふたりのブログ(さいのね畑農業研修中)

無職になった二人の新しい生活。その日々を綴ります。

車中泊グッズ DIY ①。(エクストレイル)

こんにちは。

無職のふたり、 しぃ  です。

閲覧いただき、ありがとうございます。

今回は、私たちの愛用品『床 テーブル』を紹介します!

f:id:musyokunofutari:20210216120215j:plain
f:id:musyokunofutari:20210216120213j:plain
左:床Ver. 右:テーブルVer.

就寝時には床(スペースの拡大用)、食事や作業時にはテーブルとして使える便利アイテムです!

※車は日産のエクストレイルT30です。

この記事の内容:

バンなどの大きな車でなくても快適に過ごすため、DIYしました。

ぜひ参考にしてください!

概要

f:id:musyokunofutari:20210218124246j:plain
f:id:musyokunofutari:20210218135740j:plain

床のときは脚を使い、テーブルのときは金具と小物入れを内装に引掛けて使います。

また、収納しやすいように天板の片側だけ脚を付けました。

使い方

www.youtube.com 

材料

ほとんどホームセンターで購入しています。

  • 合板(12㎜厚)
  • 水性塗料
  • イレクターパイプ
  • ジョイント
  • T型ステー金具
  • 小物入れ (100均)
  • ボルト、袋ナット、ワッシャー、ビスなど

工具

  • イレクターパイプカッター
  • のこぎり
  • やすり
  • ドリル
  • +ドライバー
  • プライヤー
  • レンチ

 

作り方

 ①サイズを決める。

床にしたときに必要な天板のサイズを測ります。下の写真の赤枠部分です。

この時、天板の片縁は椅子の背に乗るようにしました。

f:id:musyokunofutari:20210218135110p:plain

 

 ②合板のカット。

私たちは1300㎜×450㎜でカットして、切断面は面取り後やすりで磨いています。

水性塗料で塗装もしました。

 

 ③イレクターパイプ(脚)のカット&組み立て。

全部で4本カットします。

下の写真ので脚の部分です。は補強のために入れています。

f:id:musyokunofutari:20210226080505j:plain
f:id:musyokunofutari:20210219081810j:plain

ジョイントを使ってこれらを組み立てます。

※床にしたとき、センターコンソールをかわすように上の写真の黄色の長さを調整してください。

 

 ④天板に穴あけ

脚の取付部分と小物入れの取付部分に穴をあけます。

テーブルにしたとき、小物入れをシートベルトのところに引掛けるので、その位置に合わせて穴あけします。

 

 ⑤天板に脚と小物入れ、金具の取付

ボルト、ナット、ワッシャー、ビスで取り付けます。

f:id:musyokunofutari:20210218124227j:plain
f:id:musyokunofutari:20210218124226j:plain
脚の取付
f:id:musyokunofutari:20210218124247j:plain
f:id:musyokunofutari:20210218124245j:plain
小物入れの取付

座席や布団を傷つけないよう袋ナットにしました。 

 

 完成!!

f:id:musyokunofutari:20210218124246j:plain

 

 所要時間は1時間程(塗料の乾燥時間は除く)です。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

ぜひ、参考にしてください。