無職のふたりのブログ

無職になった二人の新しい生活。その日々を綴ります。

車中泊してみたいけど、まだしたことがない人へ。

こんにちは。

無職のふたり、 しぃ  です。

閲覧いただき、ありがとうございます。

今回は車中泊してみたいけど、まだしたことがない人へ向けてお送りいたします。

       f:id:musyokunofutari:20210215183707p:plain

このようなお悩みを解決していこうと思います。

この記事の内容:

 私たちは2019年末から車中泊をはじめ、これまでに約100泊程しています。

まだまだデビューしたてですが、

快適な車中泊ライフを満喫しておりますので参考にしてください!

 

初めての車中泊は緊張や不安もあると思います。私たちも最初はそうでした。

この記事で、それが解消されると嬉しいです。

車中泊ライフを一緒に楽しみましょう♪

 

車中泊の車に必要なたった1つのポイント!

それは、脚を伸ばして寝れるスペースを確保できること!

これだけです。

 欲を言えば、フルフラットにできると良いですが、

多少の傾きや隙間があってもタオルとか毛布とかで埋めれば何とかなります。

ワンボックスでなくても、軽自動車でも大丈夫です。

あなたの車はどうですか?

シートを倒せば眠れるスペース確保できませんか?

『できる』ならもう車中泊してみましょう!

 

※ちなみに、私たちの車はSUVのエクストレイルです。

 昔からのあこがれで、最初に買う車はこれに決めていました。

 あきは身長180㎝ですが、運転席と助手席を前にずらし、

 後部座席を倒せば、脚を伸ばして眠れます。

f:id:musyokunofutari:20210213191437p:plain

 

やっぱり、睡眠は大事なので

脚は伸ばしたいです。

  

 

座席や荷物の移動は面倒ですが、特に問題はありません。

 ハイエースやキャンピングカーを新たに買える余裕があれば、

それでも良いと思いますが、

愛着あるマイカーでも車中泊はできます!!

 

車はもう心配ありませんね。さぁ次は…

車中泊に持っていくと便利なもの

布団

窓を覆えるもの(カーテン;バスタオル、シーツなど)

さらにあると便利になるもの

・ライト 

たったこれだけ!

おうちにありませんか?

※ちなみに、私たちが最初に用意したものはコチラの記事をみてください。

musyokunofutari.hatenadiary.com

   自炊するつもりなら、クッカーセットやカセットコンロがあると便利です。

 私たちも現在は、エアマットから布団へ変更しています。

 また、カーテンはイマイチだったのでシェードを自作しました。

 

持ち物も準備できましたね! さぁ次は…

車中泊の事前準備

まずは、『下調べ』。調べておいてほしいことはこの2つ

車中泊をできる場所はどこ?

車中泊場所の気温は?

※道の駅などで車中泊禁止の場所が増えてきているので、

 事前に調べておくと良いです。

 看板や張り紙に【車中泊禁止】と書かれていたら、

 速やかに移動しましょう。

※夏:夜間25℃以上あると眠れません。20℃でもつらいです。

 また、朝晩は冷え込んだりしますのでその気温に合わせて

 衣類や寝具を用意してください。

 

次に車の『点検』と『掃除』

車中泊に行ったったとき、車に不具合が出るとつらいです。

私たちはありました…。
musyokunofutari.hatenadiary.com

 

車で寝るので、砂埃があると嫌ですよね。掃除しといてください。

 

以上!!

準備は終わりです!!!

 

さぁ車中泊に出かけましょう!!!